よもぎ蒸し専用電気コンロ・電熱器の電源不良(故障)で後悔しないためには

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よもぎ蒸しの電気コンロ選びに後悔する女性

先日2回目のよもぎ蒸しに行ってきました。

その際、電気コンロの電源は入っているのに、途中から温まらなくなるという故障が起きました。

電源金具を入れ直し、温度のダイアルをグルグル回してみましたが、一向に直らず別の座浴器に移動することに。

新しく座浴器を温めていた5分後くらいに、故障していた座浴器がやっとグツグツと沸き始め、湯気が上がり始めました。

これはよもぎ蒸しのお店に関わらず、自宅でよもぎ蒸しを始めてもあり得ることです。

万が一そうなった場合に、「しまった!」と後悔しないように、よもぎ蒸し専用電気コンロもきちんとしたものを選びたいものです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

 よもぎ蒸し専用電気コンロは韓国製だけど大丈夫?

ファンジンよもぎ蒸し座浴器を販売している正規代理店では、このような専用電気コンロを販売しています。

座浴器・壺をはじめ、よもぎ蒸しのセットは韓国から送られてきます。

つまり専用電気コンロ(電熱器)も韓国製。

韓国製?大丈夫なの?

そう思えてしまうのは、日本製(made in japan)がいかに優れているかということになりますね。

でも大丈夫!

変換プラグもついているので、日本の一般的なコンセントに差し込むだけですぐに使えます。

 正規代理店なら1年保証がついているから、安心!

変換プラグがあるから、大丈夫って言っても…やはり韓国製。一抹の不安を感じます。

でも正規代理店で販売しているよもぎ蒸し専用電気コンロ(電熱器)は、1年保証が付いています。

正規代理店でもある沖縄ロハスの場合、購入後1年以内の使用中に不具合などに関しては、一部対象外もありますが、連絡すれば修理をしてくださるそうです。

また、商品到着後はその場ですぐに確認が必要のようです。

破損などの問題が発生したら、必ず到着した当日中に連絡すること!

保険をかけて発送しているので、到着後すぐに処理をしないと保険の適応を受けられず、破損があっても返品交換出来なくなるという残念なことになってしまうからです。

 自動温度調節機能ってどうなの?

よもぎ蒸し専用電気コンロには、自動温度調節機能が内蔵されています。

最適の座浴温度以上に加熱されないよう、高温になると自動で電原が消え、低温になると自動で電源が入るシステムになっておりますので、安全にご使用いただけます。

沖縄ロハス

こればかりは使用してみないとわかりませんが、「最適な座浴温度」と「個人の好みの温度」が一致するとも限らないのも事実です。

しかし、よもぎ蒸し専用電気コンロ単品で購入している人も少なく、セットで購入された方のレビューを読んでも、自動温度調節機能については特に語られていないので、使い勝手は良いのかもしれません。

他にもある、よもぎ蒸し用 電気コンロ(電熱器)

代理店で販売している専用電気コンロ以外にも、よもぎ蒸し用として売られている電気コンロがあります。

この電気コンロは、なんと代理店で販売している専用の電気コンロの約1/3のお値段なんです!

こちらの電気コンロも原産国は韓国のようですが、きちんと日本の一般的なコンセントでも使用可能になっているようです。

ただ保証に関しては記載がないので、期待しない方がいいのかもしれません。

壊れたら惜しげもなく買い替えるわ!という方は、こちらの電気コンロがおすすめです。

2台購入でセット割引もあるようですよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする